rogo

PicoLO

 

 

 

医療承認番号:30200BZI00029000

クラス分類:クラスⅢ

(高度管理医療機器・特定保守管理医療機器・

設置管理医療機器)

FDA  KFDAーrogo  ce-rogo  PAMDA-rogo

cop

真のピコセコンド(1兆分の1秒)レーザー

ピコセコンド(1兆分の1秒)のレーザー(1064 / 532nm)は、真の意味で色素生成、入れ墨、および皮膚の若返りに対して新世代のレーザー治療機と言えます。

PicoLO は、優れた治療効果を発揮します。

PicoLOは、色素性病変に対する既存のレーザー治療の不快感や欠点を補うために開発されました。 そして、 PicoLOはピコセコンドの高速でエネルギーを供給することにより、色素沈着をより効果的に狙い打ちします。

ZOOM2・3456・7mm

zoom-2PicoLOのズームハンドピースは、スポットサイズが変更できる可変式を採用!幅広いパラメターを実現。

オートセンシング機能とは

手元でスポットサイズの変更が可能デュアル波長ハンドピース 1064nm  /  532nmの出力が可能です。

Collimatedメーカーには無い専用のスクエアーハンドピース

20-20PicoLoは、コリメーターハンドピースは、業界最大サイズのスポットサイズが生み出すノーダウンタイム治療へのこだわり。

他メーカーには無いトーニング専用のハンドピースがレーザー照射時の不快感をなくします。

CollimatorHP

 

 

 

 

 

治療のスピードアップが測れ、かつ真皮層に確実にアプローチ。

トーニング効果、ホワイトニング効果、ピーリング効果を導きます。

 

安全性とデザイン制に優れ、コンパクト設計

monitor

 

 

 

 

 

 

安全性とデザイン制に優れたPicoLoのモニターは上下左右に動きコントロールしやすく

設定されております。操作は、タッチパネル式出力の調整など素早く反応!

In-Box

 

 

 

 

 

 

各ハンドピースはINBOX内に収納

 

size

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本体は他メーカーより3回り小さくコンパクトサイズで女性の方でも軽く向きを変える事ができます。院内の機器スペースも取らないコンパクトスリム設計!

PicoLOimage (1)

 

保険適用

太田母斑、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着症

使用目的又は、効果

体表面の表在性及び、深在性色素病変の治療、又は、外傷性並びに刺青の蒸散及び除去

医科診療報酬点数

注 照射面積が10平方センチメートルを超えた場合は、10平方センチメートル又は、その端数を増す事に、照射面積拡大加算として、所定の点数に500

点を加算する。但し、8,500点の加算を限度とする。

2) Qスイッチ付レーザー照射療法 2,000点
イ) 4平方センチメートル未満
ロ) 4平方センチメートル以上 / 16平方センチメートル未満 2,370点
ハ) 16平方センチメートル以上 / 64平方センチメートル未満 2,900点
ニ) 64平方センチメートル以上 3,950点

製品のお問い合わせ、パンフレットのご請求はこちらより